ごあいさつ

当法人の第一PETセンターとも言うべき「名古屋放射線診断クリニック」を開設してから16年以上の歳月が流れました。 この間、全国的にPET施設も増えて参りましたが、当法人は臨床PETの先駆けの施設としての自負を持ち、より正確な診断を目指し、画像作成技術、診断精度の進歩・向上に努めて参りました。 医療用具承認取得後、直ちにPET-CTを導入し、臨床使用を開始したことなどもその現れであります。

理事長 岩田 宏

また先般、愛知県の「検査診療施設」事業公募に選ばれ、2008年1月に「東名古屋画像診断クリニック」を開設いたしました。 今日では、法人全体のPET-CT検査数は年間約10,000件の実績を誇っております。 これは画像診断機器を揃えるだけで達成できるものではありません。 操作経験豊かな診療放射線技師、撮影された画像を的確に診断できる医師が常勤しているからこそ行えるものです。

これからも的確で迅速な対応に努め、充実した健診・検査を行って参る所存でございます。

医療法人 名古屋放射線診断財団
理事長 岩田 宏